新キャストが多数登場 超人気シリーズ第4弾 パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 2011年 5月20日 全世界同時公開


ストーリー

史上最強の敵と呼ばれる黒ひげやシリーズ第4作目で新加入のペネロペ・クルス演じる謎の女海賊アンジェリカといった、新しいキャラクターが登場する今作は、前作ワールド・エンドのラストで暗示された永遠の命をもたらすという生命(いのち)の泉をめぐり数々の野望が渦巻くなか、ジョニー・デップ演じる海賊ジャック・スパロウが新たな冒険へと旅立つ。

 世界的に大ヒットした超人気シリーズ第4弾はジョニー・デップは続投するのですが全3作品に出演していたキーラ・ナイトレイとオーランド・ブルームは今作からは出ないということで、新たなキャストとして加わったのがミュージカル映画「NINE」などに出演していたペネロペ・クルスです。確かにこの映画の雰囲気に合っているような方を採用した感じです。
 降板しなかったジョニー・デップですが、かなりのギャラを今作で手に入れるようで、50億円もの大金のギャラという噂もあります。でもこのパイレーツ・オブ・カリビアンという映画はジョニー・デップがいるからこそというところがあるので、制作側もジョニー・デップの高額なギャラは仕方ないと思っているのかもしれません。
 
 
 その製作者の一人にみなさんも何度が耳にしたことがあると思うジェリー・ブラッカイマーがいるのですが、2010年に手がけた2本の大作映画がことごとく不発に終わっているので今作での大成功を願っているでしょう。 しかし公開する前からシリーズ第5弾の話題も出ていて、脚本も完成近くまで進んでいるようです。 でも予告編でも見れるように前作より映像の凄さ・インパクトがあまり感じられないのは、3Dに予算を回したというよりかは新キャストで前作までのような大成功を収めるのかを見極めている為に前作並みの予算はかけないでいるのかなと思います。もしかしたらジョニー・デップのギャラが本当にあまりにも高すぎるということもあるのかもしれません。



原題 Pirates of the Caribbean
    On Stranger Tides

邦題 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉

アメリカ公開日 2011年5月20日
日本公開日   2011年5月20日 全世界同時公開
上映時間       2時間17分

キャスト
ジョニー・デップ
ペネロペ・クルス



トップページ

タグ:映画 3D

この記事へのトラックバック
最近の記事