ワールド・ウォー・Z

World War Z
ワールド・ウォー・Z
アクション・ホラー
制作費 190億円
上映時間 1時間56分

監督 「007 慰めの報酬」のマーク・フォースター
主演 ブラット・ピット


とにかく公開するまでの道のりが大変だったそうだ。予定されていた制作費の大幅なオーバーや、再撮影、そして2012年冬公開だったのが半年超遅れての2013年公開に延期されるなどの様々な苦労があって、やっと公開にたどり着いた。
今までこういった事がある作品が、大ヒットになったことはめったにないのだが、この映画は世界的にヒットしており、ブラット・ピット出演作史上、最高の売上になるということで、関係者はほっとしているかもしれない。
製作時にはシリーズ化も検討していたそうなので、成績によっては今後続編も出るかもしれない。


この記事へのトラックバック
最近の記事